借り入れと返済計画

 ほとんどの場合、住宅ローンの借り入れには住宅金融公庫を利用します。住宅金融公庫は公的なローンで、固定金利(返済期間中の金利が一定)での利率が一般の銀行融資より低く抑えられていますから、積極的に利用したいローンです。また、住宅金融公庫の借入限度額は、本体価格の80%で年収の約5倍以内となっています。

銀行

 短期間の借り入れの場合は住宅金融公庫よりも低金利の銀行ローンがあります。ただし、固定金利は2~5年間だけで、その後は金融情勢と連動して金利が変わる変動金利になります。その他にも勤務先の財形貯蓄を1年以上行っている人向けの財形住宅融資や地方自治体の住宅融資などもあり、これらのシステムを利用することによって、住宅金融公庫だけでは足りない分を補足することができます。

 このようにローンはひとつだけではありませんから、自分に合ったローンを選んで返済計画を立てましょう。とくに最近、景気が低迷し昇給や賞与が不安定になり、ボーナス払いの比重が高くて返済が苦しい、という例も増えています。できればボーナス時の支払い加算なしで元利均等払いを指定したいものです。また、最近では借り入れ初期の頃に支払額を多くし、後半に楽をする元金均等払いも人気のようです。

<すべての新築住宅に適用される品質確保促進法>
 「品質確保促進法」は、2000(平成12)年4月に施行された新しい法律です。これによって、法律の施行された日以降に姓てられた令ての新築住宅の基本構造部に、10年間の瑕疵担保責任間間を義務付けています。瑕疵担保責任とは、瑕疵=建物の欠陥を保証すること。つまり、住宅の新築時の引き渡し(完成)から10年の間に基本構造部に欠陥が見つかった場合、買い主は無償補修や賠償を請求することができる、という法律です。

新築

 また、建て売り住宅では、基本建造部に欠陥が発見された場合、契約を破葉(解除)することができるようになりました。大手住宅メーカーでは、保証期間をさらに10年延長した20年保証を行っているところもあります。”


兵庫県南東部に位置する尼崎市は,阪神間のベッドタウンとして発展してきました。かつては工業地帯として有名で,数々の煙突が建ち並んでいた尼崎市。
数年前から環境美化の取り組みを始めました。それからは,尼崎市の環境も見る見るうちに改善され,2013年には環境モデル都市に選定されるほど,美しくなりました。
そんな尼崎市でマイホームを構えようとお考えの方もいるでしょう。マイホームを構えるなら,まずは土地の購入をご検討しませんか?
尼崎市内の土地情報を探しています。
土地があれば,マイホームを建てるほか,駐車場を作って,貸し出したり、アパートにしてほかの方に貸すなども可能です。
いろんな使い道のある土地を探すなら,尼崎市での土地が、活用性が高いのではないでしょうか?

東京で暮らすとなるとやっぱり都心部での生活って憧れますよね?そこで,今回私がオススメするのはここ若者街渋谷区です!
今私は,渋谷区の賃貸で一人暮らしをしているのですが,やっぱり渋谷って最高です!仕事終わりに,遊びことだってできますし,渋谷駅周辺はオシャレなショップや私が好きなブランドショップもあって本当に毎日が充実しています。
もし私に家族ができたとしても,やっぱり一戸建ては渋谷に構えたいなーなんて考えています。都心部でもあるから,渋谷区から,他方へのアクセスはしやすいですし,国産の有機栽培された野菜が販売されているスーパーや,駅ナカにもスーパーがあるので,日常品の買い物もしやすいんです。
今のうちから,渋谷の一戸建て情報も確認しておこうかな?でもまずは渋谷区の賃貸もチェックしておこうかな。

一年牡蠣で有名な相生市は兵庫県の南西部にあります。
相生湾に面しているので牡蠣以外にも海産物が非常においしいです。
市内には相生湾の他にも三濃山という自然が多く残っているので,のびのび子育てをしたいという方にオススメ。
また,山陽本線,赤穂線,山陽新幹線といった複数の路線が乗り入れているので中心部へのアクセスも会的で,通勤や通学にも非常に便利です。
中心部よりも安い賃貸物件が多いので,家賃を抑えたいという方も,一度相生市の賃貸物件を検索してはいかがでしょうか?